ゴルフスコアアップの5ステップ 第8回:楽しむ 

 こんにちは、”やる気引出しプロデューサー”の田辺 晃です。11月になりました。月の前半は東日本では雪も見られるということです。体調管理に気をつけましょう。
 さて脳の取扱説明書とも呼ばれるNLP(神経言語プログラミング)のスキルをゴルフに活用した「心の状態管理でゴルフスコアが驚くほど伸びる5つのステップ」へようこそ。ゴルフ練習場ではすばらしい球が打てるのに、本コースではなぜか打ち方が変になって、ガタガタになってしまうあなたのための特集です。このスキルを使って10打改善を目指しましょう。
 では第8回目の始まりです。

*************************************
   コースで実力発揮するには腕ではなく心の持ち方がカギだった!!
 心の状態管理で
    ゴルフスコアが驚くほど伸びる
                   5つのステップ 

*************************************

ゴルフスコアアップの5ステップ 第8回:楽しむ 
 
 前回までで、ゴルフスコアアップの5ステップ 

   [Step1] 日常から心の基盤を作る
   [Step2] 好体験を心の栄養にする
   [Step3] 本番を妄想する
   [Step4] 本番で潜在意識を活用する
   [Step5] 結果を自分に役立つように解釈する


のそれぞれについて、一通りの説明をしました。今回は、[Step2] ~[Step5]の基礎となっている[Step1]日常から心の基盤を作るの意味をもう一度考えて見ましょう。

 連載の第2回目でゴルフでスコアアップするためには、普段から「強く明るく美しく」あれということをお伝えしました。もうすこし具体的に言うと、

   強く:自分をすばらしい存在と肯定して、承認する
   明るく:なにごとも起きたことをプラスに解釈する
   美しく:自分の周囲の人や起こった現象があってこそ自分があると感謝する


ということでした。

 [Step2]好体験を心の栄養にするでは、過去の好ショットを打てた能力が自分に備わっているものとして、すなおに認めようというものでした。これは、上の強く明るくの態度であるといえます。

 [Step3]本番を妄想するでは、次の本番でもそのようなショットがうてるとして、その状況を想像するものでした。これは、上の強くの態度です。

 [Step4] 本番で潜在意識を活用するでは、次の本番では自分を信じ、ミスショットがでても冷静に対応できると信じて当たるということでした。これも、上の強くの態度です。

 [Step5] 結果を自分に役立つように解釈するでは、本番のミスショットが出たときに、冷静に対処できると信じて当たるというに加え、そのミスが起こった状況から、よいところを探す、何のチャンスか考える、そして自分を成長させてくれるような事柄が起こったことに感謝するということでした。これには、上の強く、明るく、美しくがすべて入っています。


 さてここで、ゴルフをプレーするにあたって最も重要なことがあると私は思います。それは

        楽しむこと 

です。いろんな雑念が入って集中できなかったり、期待する結果と合わないとくさってしまったり、人はいろんな反応をします。でもゴルフをすることを楽しむこと自体が本来の目的でしょう。

 「今日、私はゴルフをどのように楽しめるだろうか」
 「この状況はなんのチャンスだろうか」
 「状況を望む形にするためには、どうすればいいのだろうか」


という問いをもつことが、プレーをぐっと楽しくすることでしょう。

 
 でも、「強く明るく美しく」あろうとすること、「楽しむこと」って、そう簡単にできることではありません。完璧にできるという領域に到達することは不可能と思いますので、私たちにできることは、そのように生きることを目指すよう努めるということです。昨日より今日、今日より明日の自分が少しずつこんな意識の持ち方に近づければいいですね。

 でもそうなった自分を考えてみると、ゴルフだけではなくて、いろんな局面でパワーアップした自分を見つけることができるでしょう。

 人生の質もきっと上がることと思います。楽しめる人生をめざしましょう。

                                          <連載終わり>
*************************************
  8回にわたった「心の状態管理でゴルフスコアが驚くほど伸びる5つのステップ」の連載をこれで終わります。連載中にスキルをご紹介したNLPは、そのスキルを学ぶものではなく、まさしく人生の質を上げるために、心のあり方(マインドセット)をよりよくするものです。また形を変えてご紹介していきたいと思います。お読みいただきありがとうございました。
 なお、この連載を読んでのご感想や実践していただいた結果などをコメントでご報告いただくと大変うれしいです。

[PR]
by atanabe-coach | 2009-11-01 12:08
←menu