2007年の終わりに

f0142717_16461922.jpg

 6月17日に開設したこのブログも、本日で136回目の投稿となりました。読者の皆様が読んでよかったと思っていただける内容であったかはなはだ不安です。私自身にとっては自分の学びにつながり、また書くこと自体のトレーニングにもなりました。平日はほぼ毎日書き続けたわけですが、ネタに詰まり苦し紛れに書いたりして、出来が悪いなと思えるときもありました。一方思いのほか出来がよくて、これは皆さんにぜひ読んでいただきたいと思う日もありました。毎日書くことは苦しかったのですが、それを続けられたのは毎日見てくださる皆様がおられたからこそです。ありがとうございました。

 このブログ、最近は「上司がんばれ」というテーマで連載しておりますが、実は経営者支援、ビジネスパーソンとしての心構えなど、ビジネス関連の分野を中心にもっともっと幅広く書きたいと思っています。一方で毎日書くことによりかえってアイデアに行き詰るということも経験しました。来年からはもう少しペースを落としながら、より幅広く、より面白い記事をアップしていきたいと考えています。とりあえず「上司がんばれ」を区切りのつくまでは続けて、その後は少し趣向を違えてみたいと思っています。

 2007年を表す漢字は「偽」でした。人を欺くような出来事が頻発した年でした。こんな2007年の悪さを「トォー」とけり倒す意味で、上の写真を載せました。企業もそうですが、個人もしっかりした軸をもち、それを堅持する、自社・自己の理念を持ち続ける、こんなことがいよいよ必要になってくるのだと思います。その上で目標をもってその達成に向かっていくという姿勢が問われます。そのようなことを考えるのに少しでもお役にたてるブログになればと思っています。2008年も皆様にとってよい年であることをお祈りしています。

   では、よいお年を!! 
[PR]
by atanabe-coach | 2007-12-31 17:50
←menu