2008年の始まりです

f0142717_038096.jpg

 読者の皆様、あけましておめでとうございます。といっても3が日も過ぎてしまい、ちょっともり下がりますかね。皆様はお正月をいかがお過ごしだったでしょうか。私は元旦と2日は私と妻の実家をそれぞれ訪ねて、普段の無沙汰をお詫びし、昨日の3日は半日くらいかけて、この2008年の計を立てておりました。

 半日かかったという理由は、次のようにじっくりと机に向かい、自己基盤(ファウンデーション)の充実度合いを振り返るところから始めたからです。自分の優れているところ、欠けているところを分野別に書き出し、優れているものの中で今年さらに延ばしたい、強化したいもの、あるいは欠けているところの中でぜひ改善したいものを抽出。さらにそれらから今年の目標を、実現期限とともに極力数値に置き換えるか、イエス・ノーで判定できる形で設定し、これを2008年の手帳のあるページに書き付けました。いつも持ち歩く手帳の開きやすいページです。もちろんファウンデーションとは関係なく、今年実現したいくつかの項目も含めています。

 同時に昨年の手帳に書き付けた目標の達成具合をチェックしてみますと、達成率は約半分でした。日々の生活の中で目標だけはよく見るようにしていましたが、それでも半分だったのです。しかし何も目標を置かなかったら、きっとほとんど何も出来ていないと思うので、出来た分だけ喜ぶことにしています。人のためではなく、自分のために自分に約束する目標です。

 日々の生活の中で、自分の限界を感じたり、もっと取り組むべき課題や分野をうすうす感じながら、しっかり自分を振り返る余裕が持てないので、いたずらに不安感や居心地の悪さが蓄積していました。そのような自分を、こうして振り返って棚卸しし、あらたな目標を設定してみると、大変心が落ち着き、安らぎ、またファイトが沸いてきます。

 筆者の休暇も本日をいれてあと3日、そのあとはあっという間に過ぎていく日々が待っています。こうして1年の始めに、自分の進むべき方向を見定めて目標を設定すること、この時間が確保できて初めて、迷いなくこの1年を突き進めることができる気がしています。

 2008年も、皆様に少しでもお役にたてるブログが書ければと考えています。どうそよろしくお願いいたします。
---------------------------------------------
写真は以下のサイトより引用させていただきました。
「2000ピクセル以上のフリー写真素材集」

[PR]
by atanabe-coach | 2008-01-04 01:07
←menu